ジョイナスのカラオケBOX

アサヒ芸能で連載中の「ホソジュンのアソコだけの話」の書籍化、ドラマ化、もしくはアニメ化を願うだけのブログです。

五輪延期の原因は鷲見玲奈アナ?「あの胸が見れないなら延期だ!」

※この記事はジョークです。

 

新型コロナウイルスの世界的な感染拡大を受け、1年程度延期することが決定した東京五輪。世界各国でウイルスの脅威が広がっている中、やむを得ない判断であったといえよう。

ところが、関係者によるとコロナウイルスだけが五輪延期の要因ではないという。

「実は3月いっぱいにテレビ東京を退社する鷲見玲奈アナが遠因となっているんです。IOCのバッハ会長は、鷲見アナのテレビ東京退社の一報を知り、彼女が五輪中継に出演しないことにショックを受けたと言われています。炎天下の東京で揺れる推定Gカップのバストを拝めない無念が、延期の判断を後押ししたのでしょう」(五輪ウォッチャー)

テレ東退社後は大手アナウンサー事務所のセント・フォースに所属する鷲見アナ。各局のエースアナが起用されがちな五輪中継にフリーアナの彼女が起用される可能性は極めて低い。

しかし特定の女子アナが中継に出ないというだけで、五輪を延期にするだろうか?

バロック期を代表する名作曲家J. S. バッハは生涯20人の子供をもうけたといいます。同姓のバッハ会長の性欲もきっとJ. S. バッハに勝るとも劣らないものでしょう。胸が大きい女子アナが見られないというだけで、オリンピックを延期にしてもまったくおかしくありません(前述・五輪ウォッチャー)

 一時は「不倫で五輪をクビになった」と揶揄された鷲見玲奈アナ。退社発表以降は不倫疑惑に関する同僚の陰謀説が浮上するなど、一転して彼女に追い風が吹いている。

「担当を外された五輪が延期になるあたり、やはり彼女は"持っている"アナウンサーですね。もちろん彼女が"持っている"のは運だけじゃありません。フリー転身の勢いに乗じ、推定Gカップのバストを大いに見せつけた写真集・イメージビデオを発表してほしいですね」(女子アナウォッチャー)

金メダル級の胸を大いに揺らしてほしいものだ。