ジョイナスのカラオケBOX

アサヒ芸能で連載中の「ホソジュンのアソコだけの話」の書籍化、ドラマ化、もしくはアニメ化を願うだけのブログです。

[ジョイナス(Chimpo_Joinus)の競馬予想ブログ]ジョイナスのアソコだけの話「細江純子が松山弘平に母性本能をくすぐられていた」

デアリングタクトが無敗で牝馬三冠を達成しましたね。

史上初の偉業に私も興奮してしまいました。現地の細江純子も興奮していたようで、中継で鞍上の松山弘平騎手について「かわいい」「母性をくすぐられる」と発情しながらコメントしていました。

女性の競馬ファンは競馬を母性で見ると言います。私の母親は競争中に馬が故障しても「保険金出るんでしょ?」としか言いませんが、大方の女性競馬ファンは馬や騎手をギャンブルの駒としてでなく、自分の子供のように見守ります。鈴木淑子さんなんかが典型的ですよね。彼女たちは危険を冒しながらも必死に走る人馬に母のような眼差しを注ぐのです。よって細江純子が松山騎手に母性を抱いたとしても決しておかしくはない。

とはいえ松山騎手は今年で30歳。既婚で子供もいます。騎手になりたてのアンちゃんに対してならまだしも、三十路の既婚男性に「かわいい」「母性をくすぐられる」というのはいかがなものかと思うのです。

しかし考えてみれば、私だって33歳のT見アナを見るたびに「かわいい」「離婚して」と言ってるわけですから、人のことは言えません。相手が何歳であろうともかわいいものかわいいのでア~ル。だから御年45歳の細江純子に対して「抱ける」「ヤリたい」という書き込みがあったり、「細江純子 エロ画像」でグーグル検索する異常性欲者が存在していても何もおかしくはないのです‥‥ナンチッテ。

さて、菊花賞はコントレイルの3冠達成を期待します。ジョイナスでしたぁ。