ジョイナスのカラオケBOX

アサヒ芸能で連載中の「ホソジュンのアソコだけの話」の書籍化、ドラマ化、もしくはアニメ化を願うだけのブログです。

鉄の女と元ジョッキーの女(雑記とかウマ娘感想とか)

ブログ更新用アカウント

ブログ更新用アカウントを作った。

twitter経由のアクセスを見込んでの取り組みである。うまくいってほしいものだ。

f:id:joinus_fantotomoni:20210112155716j:plain

ジョイナスのカラオケBOX (@my_melody_ohen) | Twitter

当ブログの「ジョイナス」とは相模鉄道横浜駅の駅ビル「相鉄ジョイナス」のことである。決して「響け!ユーフォニアム」の田中あすかのことではない*1

よって「相鉄ジョイナス」のある横浜を本拠地とする横浜DeNAベイスターズの元マスコットのホッシーをアイコンに、ベイスターズの元筆頭株主のTBSの社屋をヘッダーに使ってみた。

ウマ娘プリティーダービー2期

2話に登場したイクノディクタスが性癖(眼鏡)に刺さってしまった。

f:id:joinus_fantotomoni:20210112193918j:plain

まるでディクタスとノーザンテーストのニックスのように、ディクタスアイ(三白眼)に丸型眼鏡が合っている。やはり眼鏡にはリーディングサイアー級の魅力がある。

一見すると知的そうな印象がするイクノディクタス。口調も見た目通りインテリっぽいのだが、言っている内容は「レースに出走し続けて鍛えろ」という語り口とは裏腹な脳筋発言なのがおもしろい。全51戦の本馬のキャリアを伺わせる発言でもある。

f:id:joinus_fantotomoni:20210112201357j:plain

実況の眼鏡っ子はフジテレビの青嶋アナを女体化させたキャラだということに気付いてしまったのでダメでした。

細江純子も1期に引き続き出演している。

イクノディクタスに関しては元ネタをキャラに還元させようという意図が強く感じられたのだが、細江純子の場合は本人の要素があまり落とし込まれていないようで残念だった。なんかやたらと表情がキリっとしているし、シモネタも自虐も一切言わない。きっとアニメスタッフは、細江純子がスーパーで松茸を指差し「見て!大きなオチンチン!」とはしゃいで実の息子に窘められる女だということを分かっていないのだろう。週刊アサヒ芸能を読んでよく勉強してほしい。

*1:響け!ユーフォニアム」は見ていて学生時代の嫌な経験を思い出してしまったので開始3分で切ってしまった。