中日・めるる監督「俊足に期待です!!」

中日・生見愛瑠(ぬくみ める)監督(20)が、自宅にある「ぷるんと蒟蒻ゼリー」の賞味期限が近づいているため、7月1日の阪神戦(バンテリンドーム)を休養することをレギュラー出演中の「ヒルナンデス」で発表した。

 

その後、番組では生見に代わって当日の監督代行を務めるメイケイエール(牝・4)がゲストとして登場。放牧先のノーザンファームしがらきからやってきたメイケイエールは、はじめてのスタジオに落ち着かない様子。しびれを切らしたように二本足で立ち上がるとスタジオでは悲鳴が上がった。管理する武英智調教師(41)は「競馬以外では大人しいから珍しい」と苦笑い。

 

これに対しMCの南原清隆(57)は「メスと呼ばないで~アハン!アハン!」とキムタクのモノマネを披露。パニック状態のスタジオとメイケイエールは落ち着きを取り戻した。MCの機転にネットは「やっぱりナンチャンしか勝たん」「メイケイエールを立て直すとは‥‥結局何もできなかった元GMとは違うな」との声が上がった。