ジョイナスのカラオケBOX

アサヒ芸能で連載中の「ホソジュンのアソコだけの話」の書籍化、ドラマ化、もしくはアニメ化を願うだけのブログです。

[ジョイナス(Chimpo_Joinus)の競馬予想ブログ]ジョイナスのアソコだけの話「鷲見玲奈アナの不倫疑惑がショック‥‥」

テレビ東京・鷲見玲奈アナの局内不倫疑惑に、鷲見アナファンのワタシは年末からずっと心を痛めています。

ウイニング競馬出演時から「既婚者だけはやめてくれ」「武豊には近づくな」と鷲見玲奈アナを心配し続けてきました。それだけにショックが大きいです。人様の男女交際をとやかく言いたくはないのですが、不倫だけはさすがに嘘であってほしい。

そう思っていた矢先に今度は鷲見アナの学生時代の不適切ビデオ出演疑惑、偽乳疑惑が報じられました。次々に浮上する疑惑にシモの処理‥‥いや、脳の処理が追いつきません。困惑の余り、<もう不倫しててもいいから、偽乳だけは嘘であってくれ~>とまで考えるようになってしまいました。

本当に偽乳疑惑だけは嘘であってほしい。あの豊満な胸が偽物だったなら、今までのワタシの感動は何だったのでしょうか。この先ワタシは何を信じればいいのでしょうか。このままではすべての巨乳を信じられなくなりそうです。鷲見アナの巨乳が本物であることを願います。

それにしても情けないのはアサヒ芸能。普段から女子アナ記事を掲載しているにもかかわらず、今回の件に関しては完全に他誌の後追いに甘んじています。

やはりアサヒ芸能は三流ゴシップ誌。よくよく考えてみればアサ芸の女子アナ記事は中年の妄想の垂れ流しのような内容ばかりです。他のページを見渡しても低俗な記事だらけ。カラーページにはオバサンのヌード。読む価値があるのは暴力団記事とめしばな刑事タチバナ、あとは細江純子のコラムだけでしょう。だからワタシはホソジュンコラムを勃ち読みするためにコンビニにイク~‥‥ナンチッテ。

さて、今年初のG1フェブラリーステークスヴェンジェンスに注目します。

それでは皆さん、週末はウインズ名古屋でお会いしましょう。ジョイナスでしたぁ。

サットレ(里崎SSスレ)考察

倒錯的でおぞましい何か

サットレの初出は2009年の8月14日。野球が夏季五輪の新種目から事実上落選し、名優・山城新伍の訃報に悲しみの声があがった日の深夜に、身の毛がよだつスレッドがなんJに立てられた。

里崎「本番はNGやから……」

1 名前:風吹けば名無し[] 投稿日:2009/08/14(金) 23:26:41.45 id:GwBq1CpK
小谷野「ふん、下の口は正直だがな」
里崎「いやや、そんな事言わんといて…」
小谷野「びしょびしょに濡れてるくせによく言うぜ。おら入れんぞ」
里崎「あかん、ゴムしてへんやん!…あぅっ」
小谷野「お前、処女だったのかよ。すげぇ、しまるぜ」
里崎「いやや、痛いよぉ。初めては好きな人とって決めてたのに…」
小谷野「そんな事言って感じてんだろ?」
里崎「あん、そ、そんなっ…こと…ないぃ!」
小谷野「おら、声出してよがっていいんだぜ!」
里崎「ほんまっ、あかん!…っいいよぉ!小谷野のちんぽいいよぉ」
小谷野「へっ正直になりやがったな。おら、だすぞ!」
里崎「あ、あかん!中はあかんよ!?あぁっ!はやとぉおおおおおおお!」

http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1250260001/

目を疑うような内容だ。悪びれずに描かれたポルノ的な男尊女卑に、良識的な人間なら眉をひそめるだろう。しかしながらこのスレッドには凌辱された女性は存在しない。交接しているのは現役プロ野球選手(当時)の里崎智也小谷野栄一で、ヘテロセクシャルな欲望を投影する余地はほとんどない。ロッテの正捕手・里崎智也をまるで女性のように扱い、女性にそうするかのように恥辱するという内容に、プロ野球選手への冒涜という言葉だけでは言い表せないくらい倒錯的でおぞましい何かを覚える。これが後にサットレと呼ばれ、なんJに広く認知されるようにネタスレッドの初出だ。

続きを読む

女性声優の地鶏ツイートオブザイヤー2020【1月】

はじめに

女性声優の自撮りツイートに「いいね」するのがいつからか私の日課になった。

きっかけは当時交流があったフォロワーだった。彼のふぁぼ欄を覗いてみたら、冷笑系ツイッターアカウントのツイートが多くあって、すごく哀しい気持ちになった。「お前はこんな連中に心を許しているのか」という憤怒もあった。生きづらさを抱える人間が、憎悪が振りまく連中を承認してしまうインターネットに落胆も覚えた。

様々な感情が渦巻く中、私は一つの真理にたどり着く。他人にふぁぼ欄を見られるのはとても恥ずかしい。「これからはふぁぼ欄を見られても恥ずかしくないツイートだけ「いいね」しよう」と固く誓った。

ところで「いいね」しても恥ずかしくないツイートとは一体何だろうか。犬とか猫の画像とか、当たり障りのないツイートなら恥ずかしくないかもしれない。

しかしながら、犬や猫の画像に「いいね」したいと思ったことは一度もない。本当に「いいね」と思ったものにだけ「いいね」したい。「心から「いいね」と思った」という条件を付けくわえると、自分でも何が何だかよく分からなくなってきた。臆病な自尊心と尊大な羞恥心が暴走して虎になってしまいそうだった。

続きを読む

[ジョイナス(Chimpo_Joinus)の競馬予想ブログ]ジョイナスのアソコだけの話「新型コロナウイルスに気を付けよう」

新型コロナウイルスのニュースに心を痛めています。

感染が拡大した中国・武漢は封鎖状態。さらには日本でも感染者が確認されたとのこと。この先どうなるか分かりません。年老いた祖父母と同居する身なだけに心配が募るばかりです。

できることからはじめましょう。普段からの予防が大事です。うがい、手洗い、マスクの着用は当然として、経口感染にも気を配る必要があるでしょう。具体的な例をあげるなら、電車の窓際に放置された飲みかけのカフェオレを決して飲んではいけません。飲みかけで放置された飲料は雑菌が大量に発生している可能性があります。ある競馬評論家は電車内に放置されていたカフェオレをうっかり飲んでしまったせいで翌日太ももに蕁麻疹が出てしまったそうです。雑菌が身体に入ってアレルギー反応を起こしてしまったのでしょうか。身体に入る。反応する。なんだかイヤラシイ‥‥ナンチッテ。

こんなことでムラムラしてても仕方がない。ここは気分を切り替え、謎かけをしましょう。甲殻類アレルギーとかけまして、競走馬の引退とときます。その心は?どちらもエビ・ ・*1が原因でしょう。

物足りないのでもう一回。海老とかけまして細江純子の陰毛とときます。どちらもよくそります・・・・。おあとがよろしいようで‥‥またまたナンチッテ。

さて、きさらぎ賞東スポ杯2着のアルジャンナに注目します。東スポ杯は1着のコントレイルが強すぎたの一言に尽きます。この馬も3着以下とは差をつけています。重賞級の実力は見せてくれました。

それでは皆さん、週末はウインズ名古屋でお会いしましょう。ジョイナスでしたぁ。

*1:屈腱炎のこと。競走馬に長期休養を余儀なくさせる疾病。患部の外観が海老のように見えることから「エビ」と呼ばれます。

ありがとう、高見侑里アナ/裏世界ピクニック/他

ありがとう、高見侑里アナ

「美人は3日で慣れる」という格言がある。これは明らかに間違っている。なぜなら私は3日どころかこの3年間「BS11競馬中継」のMCを務めた高見侑里アナに慣れることができなかったからだ。

高見アナを見ていると胸が苦しくなる。ゲスト解説者の目を見つめながらレース展望を聞く高見アナを見るたびに呼吸が乱れてしまう。女性声優は結婚するとCDの売り上げが下がるというが、私の胸の鼓動は高見アナが結婚しても一向に治まらなかった。

続きを読む