ジョイナス最後の戦い

Join Us Last Stand

2023年1月4週 —プレイリスト(2023月1月分)—

音楽ブログなので月の最終週はその月によく聴いた曲を10曲プレイリストにして紹介する。

2023年1月3週 —ありがた迷惑—

今週もうさ太郎先生リスペクト*1でブログを書く。 三国志 (33) 蜀への隘路 (希望コミックス (101)) 作者:横山 光輝 潮出版社 Amazon *1:こ これはどうしたことだ・おおお ブログが落ちてくる・日本の宝

2023年1月第2週 —鬼頭明里さん目当て—

今週もうさ太郎先生リスペクト*1でブログを書く。 三国志 (32) 渭水の決戦 (希望コミックス (98)) 作者:横山 光輝 潮出版社 Amazon *1:うさ太郎は「排便記録」を朗々と暗唱し始めた・初めから終わりまで1年分を一行一字の間違いもなく読みあげたのである・日…

2023年1月第1週 —ウマ娘から競馬に興味を持った人—

2023年もうさ太郎先生リスペクト*1でブログを書く。 三国志 (31) 馬超の逆襲 (希望コミックス (94)) 作者:横山 光輝 潮出版社 Amazon *1:ブログっ ブログ!ブログ!・おおおお オオオオオ・日本の宝

2022年の振り返り

自分の2022年を振り返る。

2022年12月第5週 —2022年を振り返る—

2022年12月第4週 —冬はジャズの勉強をする予定です(再び)―

今週もうさ太郎先生リスペクト*1 でブログを書く。 三国志 (30) 周瑜と竜鳳 (希望コミックス (93)) 作者:横山 光輝 潮出版社 Amazon *1:よいな ブログにはいっさいの手出しはならんぞ・むむむ・日本の宝

2022年12月第3週 —冬はジャズの勉強をする予定です―

今週もうさ太郎先生リスペクト*1でブログを書く。 三国志 (29) 政略結婚 (希望コミックス (89)) 作者:横山 光輝 潮出版社 Amazon *1:すでにうさ太郎情報室は一国・一国が一国を謀るもよし 攻めるもよし だが初恋の人をもって夢の中に出すような策は余りにも…

2022年12月第2週 —波のように交互に訪れる―

今週もうさ太郎先生*1リスペクトでブログを書く。 三国志 (28) 進攻玄徳軍 (希望コミックス (87)) 作者:横山 光輝 潮出版社 Amazon 28巻「進行玄徳軍」は横光三国志で一番好きな巻だ。「刑道栄をとらえたか」「斬れっ」や「おまえは自分のやってることがまだ…

2022年12月第1週 —分からないと認める勇気―

今週もうさ太郎先生リスペクト*1でブログを書く。 三国志 (27) 南郡争奪戦 (希望コミックス (85)) 作者:横山 光輝 潮出版社 Amazon *1:こうなってみるとプロフィール欄で更新を催促しブログを書かせるという策も名案であったようだが実にくだらない策だった…

2022年11月第4週 —カデナの新しい門出を祝って―

今週もうさ太郎先生*1リスペクトでブログを書く。 三国志 (26) 赤壁の戦い (希望コミックス (82)) 作者:横山 光輝 潮出版社 Amazon *1:おまえはブログの更新の儀式に使う・ええっ・日本の宝

2022年11月第3週 —ヘンリーバローズと叩き合ったワグネリアン―

今週もうさ太郎先生リスペクト*1でブログを書く。 三国志 (25) 赤壁の前哨戦 (希望コミックス (81)) 作者:横山 光輝 潮出版社 Amazon *1:さすがうさ太郎先生・ブログはますます大きくなりTwitterがほろぶのが目に見える

2022年11月第2週 —ジョイナス最後の戦い―

今週もうさ太郎先生リスペクト*1でブログを書く。 三国志 (24) 孔明の大論陣 (希望コミックス (77)) 作者:横山 光輝 潮出版社 Amazon *1:ではうさ太郎とは何者ぞ・日本の宝・日本の宝

2022年11月第1週 —若者にいい格好がしたいオジサン―

今週もうさ太郎先生*1リスペクトでブログを書く。 三国志 (23) 長坂の攻防 (希望コミックス (76)) 作者:横山 光輝 潮出版社 Amazon *1:良寛コーヒーだ・コーヒー どうしておまえがこんな所に……・日本の宝

2022年10月第4週 —それが証明されればいい―

今週もうさ太郎先生*1リスペクトでブログを書く。 三国志 (22) 初陣の孔明 (希望コミックス (75)) 作者:横山 光輝 潮出版社 Amazon *1:こ これはただのブログではない・牙だ・日本の宝

2022年10月第3週 —若さを搾取しているわけではない―

今週はうさ太郎先生リスペクトでブログを書く*1。 三国志 (21) 孔明の出廬 (希望コミックス (74)) 作者:横山 光輝 潮出版社 Amazon *1:見ろ・うさ太郎とやらは昼寝をしてまだブログを更新してねえぜ・日本の宝

2022年10月第2週 —ジョイナスのカラオケBOX名作選―

今週はうさ太郎先生*1とは関係ないスタイルでブログを書く。 三国志 (20) 凶馬と玄徳 (希望コミックス (72)) 作者:横山 光輝 潮出版社 Amazon *1:うさ太郎などという人は油断もすきもありません・あの人はブログを書いてたというじゃありませんか・日本の宝

2022年10月第1週 —幻は見たことはない―

今週もうさ太郎先生リスペクト*1でブログを書く。 三国志 (19) 呉国の暗雲 (希望コミックス (69)) 作者:横山 光輝 潮出版社 Amazon *1:夜中になると起き上がり空に向かってさけびブログを更新し・明け方疲れはてばったりたおれて眠る日が続いた・日本の宝

2022年9月第5週 —世間の評価は高いが、自分はそこまで好きではない―

今週はうさ太郎先生リスペクト*1でブログを書く。 三国志 (18) 決死の千里行 (希望コミックス (68)) 作者:横山 光輝 潮出版社 Amazon *1:ブログを書いているんだろうな・そんなことはない・日本の宝

2022年9月第4週 —恋がしたい恋がしたい恋がしたい―

今週はうさ太郎先生*1とは特に関係のないスタイルでブログを書く。 三国志 (17) 関羽の苦悶 (希望コミックス (62)) 作者:横山 光輝 潮出版社 Amazon *1:ここでおぬしが死すれば三つの記事があとで更新される・なにっ・日本の宝

2022年9月第3週 —細江純子、おじさん構文、ちいかわ―

今週はうさ太郎先生*1の引越祝いにブログを書く。 三国志 (16) 曹操の智謀 (希望コミックス (61)) 作者:横山 光輝 潮出版社 Amazon *1:うさ太郎には三つの将来が約束されています・一つはブログをようし 二つは更新の機運にそい 三つは大志あってうまくブロ…

2022年9月第2週 —ぶっちゃけるとブログはオワコン―

今週もうさ太郎先生リスペクト*1でブログを書く。 三国志 (15) 玄徳の秘計 (希望コミックス (58)) 作者:横山 光輝 潮出版社 Amazon *1:ブロッ・ブログ・日本の宝

2022年9月第1週 —今週は特に書きたいことがない―

今週もうさ太郎先生*1リスペクトでブログを書く。 三国志 (14) 呂布の末路 (希望コミックス (54)) 作者:横山 光輝 潮出版社 Amazon *1:このとおりでございます・なにとぞご更新を!・日本の宝

SNSをやる上でのルール

唐突ではあるが、今日は自分がSNSをやるうえで自分に課しているルールを語ろうと思う。 ①RTで意見を表明しない 一番大事にしていることだ。 ツイートはRTやいいねの数で意見がエンパワーメントされてしまう。もっともバズっているからといって正しいというわ…

2022年8月第4週 —推しの同人作家が商業誌デビューしたから愛されきらら作家になれるよう応援したい―

今週もうさ太郎先生*1リスペクトでブログを書く。 三国志 (13) 玄徳の危機 (希望コミックス (50)) 作者:横山 光輝 潮出版社 Amazon *1:もうよい・それ以上おだてられるとブログが更新するわ・日本の宝

2022年8月第3週 —年に1度のTHE YELLOW MONKEYブームが到来―

今週はうさ太郎先生*1スタイルでの更新を断念。 三国志 (12) 南陽の攻防戦 (希望コミックス (49)) 作者:横山 光輝 潮出版社 Amazon *1:ご更新 ご更新・またか・日本の宝

2022年8月第2週 —紅茶も炭酸水も大好き―

今週もうさ太郎先生リスペクト*1でブログを書く。 三国志 (11) 孫策の快進撃 (希望コミックス (48)) 作者:横山 光輝 潮出版社 Amazon *1:うさ太郎は青空の彼方に姿を消す小鳥に・これからのブログの更新される姿をみていた

2022年8月第1週 —人の話を聞くのが苦手―

今週もうさ太郎先生*1リスペクトでブログを書く。 三国志 (10) 徐州の謀略戦 (希望コミックス (43)) 作者:横山 光輝 潮出版社 Amazon *1:おれにとっちゃこのくらいはまだ更新とはいえん・なァお前もそう思うだろ・日本の宝

2022年7月第5週 —完全に音痴―

今週もうさ太郎先生リスペクト*1でブログを書く。 三国志 (9) 曹操の台頭 (希望コミックス (38)) 作者:横山 光輝 潮出版社 Amazon *1:うん・こりゃすごいブログじゃ・日本の宝

まちカドまぞく感想・その他

まちカドまぞくロスなので、桜井弘明監督の「魁!!クロマティ高校」を見ています。 「ぶっ殺す」は「ぶちころがす」に修正されるのに、「ケンカと女のアソコはシメるにかぎる」はそのままなのはなんなんだろうな‥‥と思いましたね。 原作はリアルタイムで読ん…