ホースコラボレーター細江純子、際どい艶衣装に「見えた!」の声

ジメジメにムラムラする梅雨時。「みんなのKEIBA」(フジテレビ)に出演中のホースコラボレーター細江純子(46)に視聴者の馬っ気も全開だ。

夏競馬の開催中は女子アナや女性ゲストよりも衣装の露出が多くなることでお馴染みの細江。7月4日の放送では胸元の開いた黒い衣装で登場。谷間らしきものが胸元で何度も見え隠れするハプニングが発生した。

「ネットは騒然ですね。匿名掲示板では「気持ち悪い」「吐き気がする」という声が多かったですが、アソコとGoogle検索は正直です。放送終了後は細江純子のエロ画像を求めるアクセスが一気に急増しました。」(ホソジュンウォッチャー・更新早久史郎氏)

しかしながら何かと世間の目が厳しいこのご時世。巨乳のアニメキャラクターが描かれた献血ポスターが炎上した例もある。細江の艶すぎる衣装は大丈夫なのだろうか。

JRAの公認だと思われます。2015年の宝塚記念、レポーターを務めていた細江はゴールドシップの出遅れに驚きゲート前で叫んでしまいました。そのことが問題となって細江はレポーターをクビにされかけましたが、関係者からのフォローもあり事なきをえました。艶衣装に関してもおそらくJRAが認めているはずです」(前述・更新早久史郎氏)

これからも世の熟女マニアをゴールドシップのようにたちあがらせてほしいものだ。

(チン高木)