ジョイナスのカラオケBOX

アサヒ芸能で連載中の「ホソジュンのアソコだけの話」の書籍化、ドラマ化、もしくはアニメ化を願うだけのブログです。

[ジョイナス(Chimpo_Joinus)の競馬予想ブログ]ジョイナスのアソコだけの話「細江純子を蝋人形にしてやろうか」

突然ですがクイズです。この夏、競馬中継で一番肌を露出しているのは誰でしょうか?

正解は細江純子細江純子の肌の露出っぷりに、ネットが騒然となっています。気になって「細江 露出」でツイート検索をしてみたところ、「気持ち悪い。死刑にしてほしい。」というつぶやきを発見しました。刑法174条・公然わいせつ罪を念頭に置いたツイートでしょう。

しかしながら同罪の罰則は、6ヵ月以下の懲役もしくは30万円以下の罰金、または拘留、科料で、間違っても死刑に値するようなものではありません。また、乳首や性器を見せつけているわけでもないので、かの有名なチャタレー事件判例で示された「わいせつの定義」すなわち「いたずらに性欲を興奮または刺激させ、かつ、普通人の正常な性的羞恥心を害し、善良な性的道義観念に反するもの」には該当しません。「死刑にしてほしい」という要求は、明らかに行き過ぎたものとしか言いようがないのです。

それにしてもスゴイのは細江純子。肌を見せて「性欲を興奮または刺激させ」るどころか、人の加害性を刺激し、明らかに理不尽な死刑要求まで引き出させてしまいました。優れた芸術は受け手の感情を揺さぶり、奥底に秘めていたものをさらけ出させます。つまり、細江純子とは芸術なのです。

次回のあいちトリエンナーレには、胸元の空いたノースリーブのドレスを着た細江純子の蝋人形を展示しましょう。タイトルは「求刑は死刑」。鑑賞者はシケイをキュウケイしたくなるのか、それともインケイが膨らんで栄のラブホでキュウケイしたくなるのか‥‥ナンチンチンッテ。

さて、神戸新聞杯はサートゥルナーリアのリベンジに期待します。ジョイナスでしたぁ。