映画「かぐや様は告らせたい 天才たちの恋愛頭脳戦」感想 / 細江純子さん、これはどういうことですか? / 他

映画「かぐや様は告らせたい 天才たちの恋愛頭脳戦」感想

1/1000y

見終わってから気づいたのだが、本作は”1000年に1人の美少女”橋本環奈と”1000年に1人の童顔巨乳”浅川梨奈の共演作だった。

童顔巨乳

童顔巨乳のキャラに、童顔巨乳のグラビアアイドルをキャストするというのはなかなか不毛である。漫画のキャラの幼い顔立ちは、アジア人的な童顔とは違う。浅川梨奈の出で立ちは、藤原書記というよりはピンク髪で巨乳の東洋人でしかなかった。

しかしながらピンク髪の東洋人なりに、頭の弱そうな藤原書記のイメージ=(アニメ版の小原好美の演技)に寄せていこうという意欲は感じられる演技だった。その意図は概ね成功といっていい。

私の見た限り、観客に一番ウケていたのは書記の飼い犬・ペスの「ちんちん」のくだりで、浅川梨奈が「ちんちん」と言うたびにジャニタレ目当ての若い女性客は爆笑していた。ビジュアルはミスマッチとしか言いようがなかったものの、トリックスターとしての藤原書記の役割は浅川はきちんとこなせていたと思えた。おかげでコメディ作品としては見るに堪える映画になっていた。それはそれとして、浅川梨奈は似合わないピンクのウィッグを被って映画に出演するよりは、グラビアで水着姿を披露しているほうがいいのではないかと思うのだが‥‥。

ハシカン

橋本環奈はすごいと思う。有名漫画の実写化作品はどうにも不似合いなコスプレ大会となりがちだが、橋本環奈の日本人離れしたルックスは、リアリズムに欠けた空間と調和し、異様な説得力を醸し出す。本作を見れば、彼女が漫画の実写化作品に頻繁にキャストされる理由(わけ)を身を以て理解できるだろう。

しかしながら、顔面以外は藤原書記をほぼ体現できていた浅川梨奈と対照的に、ハシカンのムチムチっぷりはスレンダー美少女である四宮かぐやには似つかないものだった。仮にハシカンがテレビ東京の女性アナウンサーならば、ムチムチしていても特に差し支えないだろう。しかし"1000年に1人の美少女"で売っている若手女優であるわけだから、美容と健康の為にちゃんと摂生をしてほしい、と思った次第である。

佐藤二朗

佐藤二朗をキャストして笑いをとりにいく、という姿勢は、私は浅はかだと思います。

細江純子さん、これはどういうことですか

最近「みんなのKEIBA」の放映時間中に、「細江純子 エロ画像」または「細江純子 おっぱい」などといった検索フレーズ経由での当ブログへのアクセスが目立つようになってきました。

これは一体どういうことなのでしょうか?

 ダイエットに成功

2か月で5キロ痩せました。